東京ゴッドファーザーズ東京

東京ゴッドファーザーズ

THE WORLD APARTMENT HORROR笹井陽のソロプロジェクト。
名前の由来は故今敏監督の映画『東京ゴッドファーザーズ』より。

2010年。弾き語りライブに出演が決まっていた笹井が、『一人でやるくらいなら誰かとやろう』と中川に声をかける。
『笹井陽と中川裕之』名義で数回ライブに出演。
浅草KURAWOODでのライブ中に唐突に名前を『東京ゴッドファーザーズ』と命名。
これまた唐突にウッドベースを入れたくなり、森本が参加。 ドラマー田中がカホンで参加。
アコースティックギターと歌を中心に他の楽器で肉付けしていく音楽スタイルで、メンバーは一人の時もあれば100人でもあり。

笹井の歌う柔らかなメロディーと絡み合うアコースティックサウンドは必聴。

<web site>

【▼YouTube映像▼】
東京ゴッドファーザーズyoutube1   東京ゴッドファーザーズyoutube2

Team GARAKUTA(チームガラクタ)東京

チームガラクタ
Yellow StudsのVo野村太一が「ジャンルに関係なく好き勝手にやってみたい」というコンセプトのもとに結成されたバンド。
2007年頃には結成されてたらしいが活動は無し。頻繁にメンバーチェンジがあったらしい。ライブを初めてやったのはおそらく2010年頃とのこと。
やってみたら意外に評判が良かったため、カホンに田中、バイオリンに高野を加える。
そしたらさらに評判が上がったのでホームページを作ることを決めた。神出鬼没のアコースティックバンド。

<web site>

【▼YouTube映像▼】
チームガラクタyoutube1   チームガラクタyoutube2


BAD ATTACK(バッドアタック)東京

バッドアタック

長年ライブ活動によってきたえられた力強い演奏。
パンクもメロディックもハードコアも全部飲み込んで吐き出すロックンロール。
日常の景色を切り取りたたみかけるように吐き出し歌う野村の言葉、言葉、言葉。
そこに描きだされるのはこの街に生きる人間達の心象の風景。

1000枚以上にのぼるデモ音源の配布をしていたが、遂に今年の1月には正式な音源がリリースされ、そのレコ発ファイナルでは、ライブハウスのドリンク売上げを更新。

見たものをただでは帰さない衝動的ライブによってライブハウスシーンにおいて抜群の知名度と人気をほこる。

<web site>


【▼YouTube映像▼】
バッドアタック youtube1   バッドアタック youtube2




NAUGHTY DEVILZ TRIO(ノーティ・デビルズ・トリオ)東京

ノーティデビルズトリオ
2003年大阪にて結成、幾度のメンバーチェンジ、上京を経て2011年現在の布陣に固まり本格始動する。
グレッチギターにウッドベース、ドラムとロカビリー編成でありながらも3ピースバンドの柔軟さを存分に活かしたそのスタイルは、音楽性の枠を超え様々なジャンルの方面から好評をえる。
2012年はロカビリーからガレージ、オルタナティブロック、ラスティック、パンク、ハードコアと様々なジャンルのバンドと共演。
都内近郊のライブハウスに留まらず、夏には北海道ツアーを敢行し着々と活動範囲を広めていった。
2013年6月、満を持して1st Album「STORY TERROR!」を全国発売。
ロカビリー/パンクロックをベースにしつつも、古き良きロックロールから近代ポップスまで良いものは良い!の精神で貪欲に取り込んだ楽曲は唯一無二!テクニカルなアンサンブル、鉄壁のグルーヴを武器に、哀愁のメロディーを奏でる吟遊ロックンロールバンド!

<web site>



【▼YouTube映像▼】
ノーティデビルズトリオyoutube1 ノーティデビルズトリオyoutube2


Escalera al cielo.(エスカレラ・アル・シエロ)東京

エスカレラアルシエロ
結成2011年夏。ラテン系インストギターデュオ。​
ガットギター2本でパーカッシブで美しいメロディを織り成す。
結成間もなくも多数のイベントに呼ばれて出演し、評価を得る。
2012/6/6にAKB48など在籍のKING RECORDSより全国リリースの全曲CMソングカバーオムニバス「CMcafe」に2曲参加するなど今後も目を離せない新星。

コンスタントにライブ活動を続け、それを収めた1stPV「Casa Marina」を作成。​
そして、その間培った演奏とオリジナル曲で2013年春に11曲入りのCDを発売予定。

<web site>



【▼YouTube映像▼】
エスカレラアルシエロyoutube1 エスカレラアルシエロyoutube1


Tea(ティー)沖縄
ティー


沖縄のロックバンド「ostooandell(オストアンデル)」解散後、G&VoのモリツグミとDrumのヨシトを中心に居酒屋に集まったギターとベース、ドラム、シンセ、おもちゃの人達で組まれたバンド。

いまだ練習場所にもライブにも顔を見せないマボロシのメンバー1名を含む9名編成のロックバンド。

ギターは4名。 20歳から41歳までと沖縄の中ではメンバーの年齢幅が広いのが特徴。
16bit 黒いジャガーズ ダンボルギーニ THE WATER MELONS サライゲツ ピラルクなど、それぞれメンバー全員、他にバンドを持っている。



空観日和(くうかんびより)沖縄
空観日和
 * Member *

■村上真智子 - Gt & Cho
■悦里香子 - Dr & Vo
■喜久川春樹 - Ba & Cho

2009年、大学のサークルで出会い、結成。
メンバーそれぞれが音を剥き出しのまま表現し、お互いの音で研磨しながら実験的に、まるで秘密基地を作っていくように曲を制作。
ドラムボーカルが特徴。

<web site>

【▼YouTube映像▼】
空間日和youtube1 空間日和youtube1

煖臍(だんせい)沖縄

煖臍


オノ アオイ、ザハ ナオヤ、タイラ ジュリアンの三人からなるユニット。
あたたかいヘソと書いてダンセイと読む。

その名の通り温もりのある楽曲が多く、ギターやドラムにボンゴ、アコーディオンやピアニカなどを持ち替えながら、のびのびと歌うその雰囲気に虜になる人も多い。